ツイスパソーダが実は正解だった。

ツイスパソーダが実は正解だった。

これですよ。

なんか知りませんがうちの奥さん炭酸ばっかり飲んでます。 それも味のない奴。 ダイエットでもなくただただ好きらしい。 私もチビも炭酸飲めないんでさっぱりわかりませんが。 サイダーやコーラならともかく味のない炭酸なんてしょっぱいのか辛いのかよくわかりません。 そして炭酸ジュースの飲めない私がビール大好きな理由もよくわかりません。 子供のころ骨がとけるから炭酸はダメって言われたまま大人になってしまいました。 今でも風邪ひいて喉にたんが絡んで仕方ないときにコーラを買って一口飲んであとは奥さんに飲んでもらいます。 もちろんそんな私のことですからツイスパソーダが実は正解だったなんて初期投資とランニングコスト、ゴミの処理のコストパフォーマンスだけです。

ツイスパソーダ 炭酸カートリッジ 100本(+特典5本)セット[炭酸水メーカー ソーダメーカー 炭酸水製造機 家電 カートリッジ](送料無料)

1リットル66円で作れる計算になります。

初めのきっと買うのに7000円使っても一本127円程度。 これでも安いらしいですよ? 炭酸好きのうちの奥さんがこれでいいといってるんだから炭酸の強さは間違いないと思います。 そして炭酸の飲めないうちのちびはいっとき流行った「シュワシュワ果物作って~」とミカンやら、りんごやらを楽しんでいます。 ちなみにシュワシュワ果物で、試したのは「ミカン」「リンゴ」「ぶどう」「なし」などなど。ここはミカン王国和歌山。ミカンは一シーズンはまりそうです。

あとうちでは肉料理にも活躍しています。

炭酸嫌いな私にはツイスパソーダを買ったことで影響あるんかい?ってとこなんですが、 大いに影響がありました。

①ペットボトルを洗って、 ラベルはがして、 乾かしてほかす。 これが無くなった。 月間50本程度に迫るペットボトルの処理が無くなったことは大きい。 嫁さんがしてくれるだろうってよく言われますが、 洗い物は旦那の仕事なんですよ。 奥さんて荒れさせるわけにもいかないし。 台所を汚くされるのも嫌だし。 きっと私が先立てばゴミ屋敷になるだろうし。 ちなみにカートリッジはスチール製なので資源ゴミです。

②構造が簡単なので故障が少なそう。 仕組みは簡単でカートリッジに穴をあけるだけの仕組みです。ついでに言うなら洗いやすく清潔を保てそうでもあります。 ちなみにボトルも炭酸が抜けにくいって妻は喜んでいました。

③カートリッジの購入が楽。 他社でもう少しコスパの良い製品もあるのですが大きさやカートリッジの購入の煩雑さを考えるとこれで正解でした。

ほなまたね